食と健康財団からのお知らせ

HOME

会報「輝」の発行
「食と健康通信」の発刊
「食と文化」フォーラムの開催

料理教室の実施
各種食事教育事業の実施
「食と健康」元氣ツアーの開催
講演会・研修会の活動

賛助会員の募集・情報提供





大学・短大、官庁、市町村教育委員会、賛助会員、
フォーラム参加者、一般道民の方々に無料で配布しています。

(主な内容)
 当財団理事長巻頭言
 理事会・評議員会報告
 事業計画
 食と文化フォーラム報告
 日本綜合医学会北海道総支部大会報告
 元氣ツアーの報告
 その他、「食品衛生や食と健康に関するレシピ」、トピックス等を掲載

No.50 2018.7.25 発行
ダウンロード   


▼詳細についてはこちらから






病気の予防及び健康の増進に寄与することを目的とし専門知識を有する管理栄養士、医師、教育者、料理研究家等からの情報をもとに「食と健康通信」を発行しています。
各種講演会や各種健康情報や健康・栄養に関する情報を提供していきます。
賛助会員、財団行事参加者の方々に無料で配布します。

(vol.6 主な内容)
○ 学校法人池上学園理事長 池上 公介氏 企画連載
   『溢れる若さと健康 −食の細道、広い道−』

   「長寿への道」
    「おふくろの味が子供を救う」
    「アメリカ合衆国三十年目の健康革命」
    「日本の伝統食のすごい力」
    「今こそ玄米食の力」
    「家庭こそ食育の原点」
    「食べられる事への感謝」
    「真の美しさは食べ物から」
    「甘酒の効能」
    「この頃の健康ブームを考える」

食と健康通信 vol.6


▼詳細についてはこちらから



第24回「食と文化」フォーラム参加者募集
                                                                    

第24回食と文化フォーラムは終了いたしました。

フォーラムの様子はこちら>>

フォーラム フォーラム

会場

札幌グランドホテル 2階 グランドホール
(札幌市中央区北1条西4丁目 011-261-3311)

〈交通〉
※地下鉄南北線・東豊線 :さっぽろ駅下車 徒歩10分
※地下鉄南北線・東西線 :大通駅下車 徒歩5分

講演内容

◆第1部基調講演

人間はいつまでがんと闘い続けるのか

〜がん研究一筋から見えてくるもの〜

                                
公益財団法人札幌がんセミナー理事長
北海道大学名誉教授
一般財団法人食と健康財団理事
小林 博 氏

◆第2部特別講演

世界の頂点に立つ者の極意

〜最高の心・技・体への追及〜

長野オリンピック 金メダリスト
株式会社two.seven代表取締役
清水 宏保 氏
 

参加申込

入場は無料ですが事前のお申し込みが必要です。

チラシを印刷し、申込書の欄に必要事項を明記のうえ、FAXでお申し込み下さい。
(お電話でのお申込みは行っておりません。)


フォーラム フォーラム

<あて先>
  FAX:011-736-3003
※ご応募の際にいただいた情報は当財団の事業案内に使わせていただきます。

主催

一般財団法人 食と健康財団
毎日新聞北海道支社事業G

お問い合わせ

一般財団法人 食と健康財団
電話:011-736-3000(平日・午前9時〜午後5時)




過去の講演会の様子


  第12回 食と文化フォーラム

  第13回 食と文化フォーラム

  第14回 食と文化フォーラム

  第15回 食と文化フォーラム

  第16回 食と文化フォーラム

  第17回 食と文化フォーラム

  第18回 食と文化フォーラム

  第19回 食と文化フォーラム

  第20回 食と文化フォーラム

  第21回 食と文化フォーラム

  第22回 食と文化フォーラム

  第23回 食と文化フォーラム

  第24回 食と文化フォーラム





平成21年度 料理教室

8月31日(月) 10:00〜13:30
「ヘルシー野菜クッキング♪」

今年度第1回目の料理教室は、当財団の活動を広く知っていただくため、北ガスクッキングスクールの坂井美恵子先生を特別講師としてお招きし、8月31日(やさいの日)にちなんだ「ヘルシー野菜クッキング♪」というテーマで開催いたしました。

『献立』
  ・ドライカレー
  ・くらげとほっき貝のサラダ 中国風
  ・かにの冷やし茶碗蒸し
  ・トマトのジュレ バジルソース仕立て


過去の料理教室の様子


  平成17年度 料理教室

  平成18年度 料理教室

  平成19年度 料理教室

  平成20年度 料理教室


 



ラジオ放送

ラジオ番組に出演し、食育や食事道について放送しています。
次回放送日:未定


<CD販売のご案内>
このラジオ番組がCDになりました!

CDの販売は終了いたしました。

一家に1枚!健康に過ごすためのおすすめCD!
「健康への道 食事道のすすめ」〜病気に打ち勝ち、免疫力を高める食事〜

20年に渡り、食事指導をしてきた当財団理事、真山政文が免疫力を高め、病気を予防し、克服するための食事法について 話をしています。(2010年6月にFMアップル札幌で放送されたものです。)

■販売価格 1枚300円(税込)
・一度のご注文が5枚以上の場合、送料無料(送り先1ヶ所分)。 
・1〜4枚の場合は送料200円(税込)をご負担いただきます。

■代金のお支払い
・お申込み後、郵便局より下記口座にお振込みいただき、
入金確認後の商品発送となります。
(振込手数料はご負担ください)
口座番号:02730−0−98258  
口座名 :食と健康財団

■ご注文は、お電話またはFAXでお受けします。
お名前、郵便番号、ご住所、お電話番号、FAX申込書番号、ご希望の枚数
をお知らせください。
TEL:011-736-3000  FAX:011-736-3003


 

フォーラム


日本綜合医学会第12回北海道大会
参加者募集
                                                                    

フォーラム

フォーラム

日本綜合医学会第12回北海道大会


平成30年10月21日(日)に「日本綜合医学会第12回北海道大会」を開催いたします。

テーマ:今を生きる、未来をつくる

  

会場

かでる2・7
(札幌市中央区北2条西7丁目 北大植物園前 011-204-5100)

〈交通〉
地下鉄
  さっぽろ駅 10番出口から徒歩9分
    大通駅 2番出口から徒歩11分

講演内容

講演
「不良長寿」健康常識はウソだらけ
順天堂大学医学部名誉教授 医学博士
アトピー疾患研究センター長 奥村康氏
講演
人生をデザインする
いまを明るく、前向きに生きる

生き方を語る、表現する おしゃれは人を元気にする
コシノジュンコ氏
   
元気たいむ 笑いヨガ体操
さぁ 声を出し 笑い合いましょう
気分は爽快 健康増進 ストレス解消 細胞を爆発させよう
日本笑い学会北海道支部 笑司 植田美之氏 

参加申込

事前のお申し込みが必要です。
チラシを印刷し、申込書の欄に必要事項を明記のうえ、FAXでお申し込み後振込みをして下さい。

      フォーラム フォーラム

振込先

郵便振替口座番号 02730-0-70357
加入者名  一般社団法人 北海道健康医療フロンティア

入場料

1,500円

お問い合わせ

一般社団法人 北海道健康医療フロンティア 011-211-0789


過去の講演会の様子


  NPO法人日本綜合医学会 第1回北海道大会
  NPO法人日本綜合医学会 第2回北海道大会
  NPO法人日本綜合医学会 第3回北海道大会
  NPO法人日本綜合医学会 第4回北海道大会
  NPO法人日本綜合医学会 第5回北海道大会
  日本綜合医学会       第6回北海道大会
  日本綜合医学会       第7回北海道大会
  日本綜合医学会       第8回北海道大会
  日本綜合医学会       第9回北海道大会
  日本綜合医学会       第10回北海道大会
  日本綜合医学会       第11回北海道大会



〔初夏の部〕

平成29年6月22日(木)開催
於)洞爺健康館 洞爺自然農園 とうや水の駅 
・道見理事長「食と健康」に関する講座
・洞爺健康館での食事
・洞爺自然農園でのイチゴ狩り


平成29年6月22日(木)に、初夏の「食と健康」元氣ツアーを開催し、38名の方にご参加いただきました。

元気ツアー夏1元気ツアー夏2元気ツアー夏3元気ツアー夏4元気ツアー夏5元気ツアー夏6

まず始めに洞爺健康館にて、道見理事長による「食と健康」に関する講演を行い、「食の安全・安心」や、食事がいかに大切かなどを再認識していただきました。
お昼にはツアー特製の「食事道膳」を召し上がっていただきました。これは日本人の適応食である玄米や身土不二である地元の野菜をたっぷり使わたメニューです。
その後、洞爺自然農園でのイチゴ狩りでは、今年は天候の影響でイチゴの生育状況が遅く、お土産用のイチゴは間に合わなかったのですが、自然農園の初摘みとあって、大きなイチゴが実っていました。有機農法の露地栽培のイチゴは大変貴重なものであり、とても大事に育てられているのが伝わってきました。
途中、洞爺水の駅や中山峠に立ち寄り、札幌には、定刻どおり参加者の皆さんと無事に帰着しました。


〔秋の部〕

平成29年9月28日(木)開催
於)洞爺健康館 洞爺自然農園 とうや水の駅 
・財団管理栄養士「食と健康」に関する講座
・洞爺健康館での食事
・洞爺自然農園の見学


平成29年9月28日(木)に、秋の「食と健康」元氣ツアーを開催し、41名の方にご参加いただきました。

元気ツアー秋1元気ツアー秋2元気ツアー秋3元気ツアー秋4元気ツアー秋5元気ツアー秋6

前日までの雨の影響で、芝生が濡れていましたが、当日は雨もなく穏やかな天気の中、無事に催行することができました。
洞爺健康館に着き、収穫感謝祭を行いました。祝詞を聞きながら収穫に感謝する機会に触れ、感激されていた方が多かったようです。
次に、道見重信理事長の挨拶に続き、財団の管理栄養士が食事と健康の関わりについて、一物全体食、身土不二についての講演をハイ・ゲンキギャラリー内にて行いました。普段の食事で、生活習慣病や寝たきりになる危険性を回避するためにも、この文化を守っていくことが大切だということを確認することができました。今回も洞爺健康館でのバーベキューや温泉では皆さんには思い思いに過ごしていただきました。 その後、洞爺自然農園を見学し、自然農法について川崎農園長から有機栽培や農業に対する熱い思いをお聞かせいただきました。また、じゃがいものお土産もあり、皆さん大変喜んでいらっしゃいました。
今後も皆さんに、楽しみながらも、ゆったりとした気持ちをもって「食」の大切さを学んでいただけるよう努力していきたいと思います。


過去の元氣ツアーの様子


平成17年度 元氣ツアー
平成18年度 元氣ツアー
平成19年度 元氣ツアー
平成20年度 元氣ツアー
平成21年度 元氣ツアー
平成22年度 元氣ツアー
平成23年度 元氣ツアー
平成24年度 元氣ツアー
平成25年度 元氣ツアー
平成26年度 元氣ツアー
平成27年度 元氣ツアー
平成28年度 元氣ツアー

  


食と文化フォーラム2018福岡

 


食と文化フォーラム2018福岡は終了いたしました。


フォーラムの様子はこちら>>



フォーラム フォーラム

会場

ホテル福岡ガーデンパレス ガーデンホール
福岡県福岡市中央区天神4-8-15

〈交通〉

天神地下街「東1b番」出口より徒歩5分※天神バスターミナルより徒歩10分


講演内容

◆第1部 基調講演

なぜ不妊症は増え続けるのか

健康な赤ちゃんを授かるには

〜時代は親も子供も何が変わったのか〜

元桑名市民病院(副院長・産婦人科医長)
現市立伊勢総合病院 医師
中山 尚夫 氏

◆第2部 特別講演

現代は本当に食は安全なのか

〜美味しい、安い、その実態は〜

フードプロデューサー
南 清貴 氏


参加申込

事前のお申し込みが必要です。
チラシを印刷し、FAXでお申込みのうえ、下記口座にご入金ください。
入金確認後、入場券を順次発送いたします。

全席自由席。チケットの到着を持ちまして申し込み完了とさせていただきます。      フォーラム フォーラム
<あて先>
FAX:011-736-3003
※ご応募の際にいただいた情報は当財団の事業案内に使わせていただきます。

入場料

1,000円

お振込み先

郵便振替口座番号 02730-0-98258
加入者名  食と健康財団

お問い合わせ

一般財団法人 食と健康財団 
電話:011-736-3000





過去の道外フォーラムの様子はこちらから


  食と健康フォーラム2016大阪
  食と健康フォーラム2016名古屋
  食と文化フォーラム2017沖縄
  食と文化フォーラム2017仙台
  食と文化フォーラム2017高知
  食と文化フォーラム2018岡山
  食と文化フォーラム2018福岡



TOP