「食と健康」元氣ツアーは終了いたしました



元氣ツアー

講演会の様子昼食風景ピーマン・なすの販売風景


洞爺に到着後、まず行われた収穫感謝祭では、日頃の皆様のご協力と大自然の恵みに感謝する意を込めて、今年、田植えをした初穂を奉献いたしました。
次に、岩崎輝明理事長の「食と健康」に関する講演をハイ・ゲンキギャラリー内にて行いました。
昼食は快晴の中、洞爺自然農園のとれたての農産物のバーベキューを賞味しました。
帰りは洞爺道の駅、そして洞爺自然農園に立ち寄りました。農園長よりじゃがいものお土産をもらったり、採れたてのなすや枝豆、ピーマンの販売があったりとみなさん大満足のご様子でした。
他にも、みなさんには露天風呂につかってリラックスしたり、まわりを散歩したりと、元氣な1日を過ごしていただきました。



元氣ツアー

     
     


当日は真夏を思わせるような好天のもと、37名の方にご参加いただきました。
まず始めに、当財団の理事長による『食と健康』に関する講演を行いました。
お昼は元氣ツアー特製の『食事道膳』をご用意しました。これは適応食である玄米や、
身土不二である地元洞爺の野菜をたっぷり使ったメニューとなっていました。
そして、露天風呂でリラックスした後は、お待ちかねのイチゴ狩りです。
洞爺自然農園でのイチゴはまさに最盛期で、真っ赤に色づいたイチゴが多く、みなさんはその場で食べたり、おみやげ用に持ち帰ったりと楽しんでいました。
帰路はとうや水の駅に立ち寄り、一路、無事札幌に帰着しました。

      
                 

TOP