一般財団法人 食と健康財団 一般財団法人 食と健康財団

〔初夏の部〕

平成30年6月28日(木)開催
於)洞爺健康館 洞爺自然農園 とうや水の駅 

  • 道見理事長「食と健康」に関する講座
  • 洞爺健康館での食事
  • 洞爺自然農園でのイチゴ狩り

平成30年6月28日(木)に、初夏の「食と健康」元氣ツアーを開催し、37名の方にご参加いただきました。

元気ツアー夏1元気ツアー夏2元気ツアー夏3元気ツアー夏4元気ツアー夏5元気ツアー夏6

毎年恒例の初夏の「食と健康」元氣ツアーを開催し、37名の方にご参加いただきました。
まず始めに洞爺健康館にて、道見理事長による「食と健康」に関する講演を行い、「食の安全・安心」についてや、食事の大切さを再認識していただきました。
お昼にはツアー特製の「食事道膳」を召し上がっていただきました。これは日本人の適応食である玄米や身土不二である地元の野菜をたっぷり使ったメニューです。
その後、洞爺自然農園でのイチゴ狩りを楽しみました。イチゴは赤く大きいものが多く、採れたてのイチゴを味わい、お土産用も収穫できました。有機農法の露地栽培のイチゴは大変貴重なものであり、とても大事に育てられているのが伝わってきました。
途中、とうや水の駅や中山峠に立ち寄り、札幌には定刻どおり参加者の皆さんと無事に帰着しました。
今後も皆さんに「食と健康」の大切さを学んでいただけるよう努力していきたいと思います。 


〔秋の部〕

平成30年9月26日(水)開催
於)洞爺健康館 洞爺自然農園 とうや水の駅 

  • 道見理事長「食と健康」に関する講座
  • 洞爺健康館での食事
  • 洞爺自然農園の見学

平成30年9月26日(水)に、秋の「食と健康」元氣ツアーを開催し、40名の方にご参加いただきました。

元気ツアー秋1元気ツアー秋2元気ツアー秋3元気ツアー秋4元気ツアー秋5元気ツアー秋6

毎年恒例の秋の「食と健康」元氣ツアーを開催し、40名の方にご参加いただきました。
まず初めに洞爺健康館にて収穫感謝祭を行いました。
次に、道見重信理事長の講演がハイ・ゲンキギャラリー内にて行われました。演目は、活性酸素について。食習慣がいかに大切かを講話され、また現在社会に潜む食の問題にも言及し食改善を強く訴えられました。日本の将来を担う子ども達のためにも、国民一人一人が日本の伝統食の大切さを再確認しなければなりません。
昼食は、洞爺健康館でバーベキューを行い、秋の味覚(さんまや洞爺自然農園で採れた南瓜など)を楽しまれました。
その後、洞爺自然農園を見学し、自然農法について川崎農園長から有機栽培や農業に対する熱い思いをお聞かせいただきました。また、じゃがいものお土産やトマト、ピーマン等の採れたて野菜を購入し、皆さん大変喜んでいらっしゃいました。
途中、とうや水の駅や中山峠に立ち寄り、札幌には定刻どおり参加者の皆さんと無事に帰着しました。
今後も皆さんに、「食と健康」の大切さを学んでいただけるよう努力していきたいと思います。

過去の元氣ツアーの様子